MENU

あなたはどっち派? 注文住宅とセミオーダー住宅の違いをご紹介

みなさま、こんにちは。
住み香の羽土です(^o^)/

住み香では、フルオーダーの注文住宅のほかに、「スマイルステージ」というセミオーダープランをご用意しています。

設備や仕様は注文住宅と同じ最高グレードでありながら、注文住宅よりもお得に建てられるということで、セミオーダープランにご興味をもってくださるお客様もたくさんいらっしゃいます。

そんなセミオーダー住宅と注文住宅の違いはというと・・・

注文住宅は、ご希望に応じて1から10まですべて自由に決めていただけますが、セミオーダー住宅の場合は、8種類の外観から選んでいただくところからスタートします。

ではそれぞれ、どのようなかたにオススメなのでしょうか??

たとえば・・・

注文住宅の場合、「外壁の色は?」「屋根の形は?」「床の素材は?」……などなど、決めることが本当に多いんです!

あえていうなら、“時間や手間がかかる”というのが注文住宅のデメリットといえるでしょう。
そんな時間も楽しめるかた、細部にまでこだわって自分たちで決めていきたいというかたには、注文住宅をオススメしたいと思います。

一方で、セミオーダー住宅の場合はある程度プランが決まっています。
そのなかで、「ここはこだわりたい!」という部分に絞ってカスタマイズできるため、とても効率のいい家づくりが実現し、建築費用も安くなります。

全部自分で決めるのは面倒、忙しくて時間が十分に取れない、というかたには、セミオーダーがオススメです。

「でも、8種類というのはちょっと少ないかも…」

そう思われたかた、ちょっと待ってください!
外観は8種類ですが、プランは120通りです!!

120通りのなかから理想にもっとも近いプランを選んでいただき、特にこだわりたい部分はカスタマイズ♪

しかもこれらのプランは、住宅のプロが長年の経験から導き出した暮らしやすい間取りばかりです。

ご興味のあるかたは、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

カテゴリ&タグ

最新記事