MENU

家と家族の健康のために。押さえておきたい住まいの湿気対策

みなさま、こんにちは。
住み香の羽土です(^o^)/

4月も半ば。
気持ちのいい気候が続いていますね♪

ただ・・・
次にやってくるのは、暑い夏!
湿度も高く、ジメジメと蒸し暑いのが日本の夏ですね(>_<)

湿気が多いとカビの発生につながって、家や家族の健康に悪影響を及ぼしかねません。
今の時期から、住まいの湿気対策について考えておきましょう!

特に注意すべきなのは脱衣所です。
みなさん、バスマットを敷きっぱなしにしていませんか?
濡れたまま床に置いておくと、そこからカビが・・・!
使い終わったらしっかり乾かすことが大切です(^-^)b

また、お風呂のカビでお悩みのかたも多いはず。
お風呂は、使い終わったらしっかり換気!が鉄則です。
湿気がこもったままではカビが発生しやすくなってしまいます。

一度、お家の外からお風呂の換気扇の出口を見てみてください。
その下の部分が真っ黒になっていたりしませんか?
その黒い色は、カビなんです!

住み香の家は24時間換気システムを採用していますが、浴室は局所換気になっています。
お風呂を使った後は、必ず換気をしていただくことをおすすめします(^^)

また、クローゼット内の湿気が気になるという人も多いと思いますが、住み香では、無垢の木の板を内側に貼り付けたクローゼットを多くご提案しています。

無垢の木には天然の調湿作用があり、湿気を吸ったり吐いたりしながらちょうどいい湿度に保ってくれるんですよ!

住み香の家ではフローリングにも無垢の木を標準採用しているため、ジメジメと暑い夏でも、さらっとした肌心地で気持ちよく過ごしていただけます(^^♪

また、住み香の家の24時間換気システムは空気をキレイにするだけでなく、湿度の交換も行います。つまり、家全体の湿度を常に調整しているということ。

しかも熱交換式なので、外から熱い空気や寒い空気が入ってくることもありません!

湿気対策の必要がない住み香の家なら、ストレスフリーな暮らしが叶いますよ♪

カテゴリ&タグ

最新記事