MENU

手紙っていいね

娘の中学の能登研修がありました。

この研修の行事の中に、『立志の集い』があります。

親が事前に子供に宛てた手紙を書きます。それを読んで子供は親に返信の手紙を書いて送ってきます。

娘の生まれた時のこと、今までの娘のことを改めて振り返って娘に手紙を書く。

いろんなことが思い出されて、なんとも言えない不思議な感情が湧いてきました。

それを読んだ子供達は、あらためて親の愛情を感じることができるらしく、泣いてしまう子がほとんどだと聞きました。

娘は、生まれて初めてもらった父親からの手紙に泣いてしまったといっていました。

年頃になり、父親を毛嫌いすることが多くなって、きたこの頃・・・・・

この手紙は娘にとってはとてもいいものだったようです。

自分の気持ちを文章にする。

忘れていた思いなどをあらためて感じることができ、帰ってきた娘に優しく接している私でした。

が・・・・・・ 今朝なかなか起きれない娘に・・・つい、早く起きなさ~い!!

と、今まで通りの日常に戻っていました。 

20120601_558492

カテゴリ&タグ

最新記事