岐阜・郡上市で注文住宅を建てるなら、木の国「白鳥町」の高橋建設[住み香]、新築からリフォームまで何でもお任せ下さい。

〒501-5121 岐阜県郡上市白鳥町白鳥21-2
岐阜・郡上市 注文住宅の高橋建設 電話番号は0575822282
岐阜・郡上市 注文住宅の高橋建設へのお問い合わせはこちらから

お役立ち情報

たくさん勉強してきました!

 

4月27日新宿でお金・経済・住宅ローンの最新の情報を勉強してきました。

今回もとても濃い内容でした。

 

今回のお話の中で、

「フラット35の金利は、5月はとりあえず少し下がりそうだ!!」

と言われました。

5月に入り今日金利を確認すると本当に下がってました!!

4月の金利 フラット35 21年以上のもの  9割融資 1.12%

5月の金利 フラット35 21年以上のもの  9割融資 1.06%

内村先生はプロ中のプロ!!すごい方です!

この先生から勉強したことをもとにして、皆様の住宅ローン相談をさせてもらっています。

本当に自分にあった住宅ローンはなにか!

個別相談は予約制です。どんなことでもまずご相談ください。(^^)

いつもお世話になってる内村真樹先生です。

1/12 S様邸建前をさせていただいています。

今日は、雪がちらつく日となりましたが

S様邸の建前を行なっております。

 

防寒着と長靴です。

気温は3℃ぐらいですが、風はなく

日が差すと暖かいんですが。

午後からも

日がさしてくれるのを期待して

安全作業で頑張ります。

 

 

 

10/15 スマートウエルネス事業のお家をお引き渡ししました!

img_6119

かねてから冬の厳しい寒さを何とかしたいと

見学会に足を運んでいただいていたOM様ご夫妻。

建て替えかリフォームかで迷われましたが、

スマートウエルネス事業のお話をさせてもらい、

昔、増築された部分を取り壊し間取りもガラッと変わり

リノベーションさせていただきました。

img_5930

img_5964

スマートウエルネス事業というのは、

しっかりとした断熱仕様のリフォームをすることで

室内温度差が少なくなり、住まい手の方も健康状態が

改善されるといわれております。

img_6087

リフォームの前後の冬に、室内環境と住まい手の方の

健康調査を行い、科学的なデータを集めてこれからの

家づくりに生かしていくものです。

img_6123

リフォームで健康的で省エネにしたいとお考えの方、

国からの補助金も付きますので、是非お問い合わせください。

 

住み香は1985アクションに賛同しています!

住み香では、自然豊かな郡上で快適な暮らしのお手伝いを目指してやっています。

それは、厳しい寒さの長い冬を どう暮らしやすくするかということなのです。

そのために

・ 家そのものの性能をしっかりする。 断熱と気密と換気をしっかり計画して、性能を表示しています。

・ 地元で取れる木材を最大限使用して、無垢材と自然素材を使い、 暮らす人の健康を第一に考えています。

・ 過剰な設備機器に頼ることはしません。

 

おかげさまで、お客様からうれしいお言葉をいただけるようになりました。

しかし、 今年の郡上の冬は、暖冬で雪も少ないのですが、 ほとんどの方は私も含めてですが 寒くて朝起きて出るのがつらいとか、脱衣場が寒い、トイレがツライといいながら ガマンしながら耐えている方が多いのが現実です。

そして 光熱費をいっぱいかけて暖かければ、まだしもガマンしてても 冬の間の光熱費のかかることといったら半端ではありません。

 

省エネでなおかつ快適という課題をどう解決するかを考えていた時に 1985 という運動を知り、詳しく知りたいと思うようになりました。

ちょっと入口は違いましたが、1985の考え方に賛同することが出来ましたので まずこの運動を進めてみることにしました。

こんな感じで、まずは社内のスタッフの自宅から1985アクションを起こそうというわけで 先週の土曜日の午後、各自電気・ガス・灯油の1年間の消費量を調べてきて 勉強会を立ち上げました。

まずは、それぞれの家が標準家庭と比較してどれくらいの位置にいるのかを知り、 標準家庭の半分に近づけるのにどうすればいいのかを考え、 少しずつ目標に向かって行こうと思います。

そしてこの運動を、身近なところから少しずつ広めていこうと思っています。

途中経過もお知らせしてまいります。

ご自分のおうちのエネルギーの消費量があるいはCO2の排出量について お知りになりたい方は、お気軽にお尋ねください。

家の中の寒さが健康リスクかも?

寒い家は万病のもと?

健康で長生きするためには、生活習慣病の予防ももちろん大切ですが、 それだけではなく住まいの温度環境を適切に保つことも重要です。

住み香は、そんな住まいと健康について 健康調査と住宅改修を数値化して 医学的に明らかにして、安全で元気に暮らせる住まいづくりを推進している ぎふ健康・省エネ住宅推進協議会に参加しております。

そんな各地の協議会を束ねている 一般社団法人 健康・省エネ住宅を推進する国民会議  が主催した 「健康・省エネに暮らす知恵  in ぎふ」 に昨日、参加してきました。

英国保健省訪問から帰られたばかりの、慶応大学の伊香賀教授と 国民会議の上原理事長、それに地元岐阜大学の永田教授のお話 を聞いてきました。

60名ほどの参加者があり、みなさん真剣に聞いてみえました。

最後の質疑応答でもいくつかの質問が出て、関心の高さが うかがえました。

お聞きになりたいことがおありでしたら、お気軽にお問い合わせください。

住み香でも 「健康セミナー」 を開催する予定です。

また、お近くの会員までお尋ねいただいても結構です。

1 / 41234
ページトップへ